« 一気にMP3化 | トップページ | 身にお深い回顧録 »

2005.07.15

大忙しの日

今日はハードスケジュールだった。昨日音楽の取り込みをしすぎたせいで夜更かしとなってしまい、朝起きたら8時!!!!こんな遅くおきたのははじめてだった。郵便局にとどいているプリウスのアンテナを受け取ってから職場にいくはずだったのに・・・。これでオフでのお披露目は無理となった。

朝から業務^^;;昼からは授業^^;;そしておうしん、夕方は勉強会。今日は自己免疫疾患のなかでも多い関節リウマチ。日本での治療はアメリカと比べて約10年以上遅れているといわれている。日本でもっとも効果が高いといわれているリウマトレックス(メトトレキサート:抗がん剤にも使われている)というお薬も、アメリカでは日本の許容量の数倍もの量を投与されて治療しているところもある。日本ではいまだに週に3粒(6mg)までと決まっている。このお薬は高い効果があるのと引き換えに間質性肺炎や骨髄抑制など重篤な合併症を引き起こすこともある。
人に炎症などがおこると、炎症で活性化されたマクロファージなどからTNFという物質が多量に産生される。普通の人であれば可溶性TNFレセプターというのが体内にあってTNFの作用を阻害し症状の発現がない。しかしリウマチの方の体内では炎症がたくさん起ることによってTNFレセプターが不足することにより、たくさんのTNFが細胞表面にくっつき関節の滑膜細胞の増殖などリウマチの症状が促進する方向にシグナルが伝達される。今回説明があったのはこのTNFレセプターを人工的に作った製剤らしい。生物学的製剤でエンブレル、レミケードといった名前の薬。今回の薬は人を選べば^^;;自己注射も可能という薬剤とのこと。
説明を聞いたたが、とても自己注射できるとは思えなかった。自分がもしこの薬を自己注射しろといわれれば戸惑ってしまう。ましてやリウマチで手や指が動かしにくい人にとってはなおさらである。
説明会の後は急いで身支度をし、紀伊田辺へと爆走したyuasa

|

« 一気にMP3化 | トップページ | 身にお深い回顧録 »

コメント

妹がレミケードで治療しています。
効果はいいけれど、値段が高いので泣いています。

投稿: 東海道一人旅 | 2005.07.16 00:08

今日概算でエンブレルで計算しましたが、1回の注射でおよそ6000円。三割負担の人だとおよそ月4~5万円(T_T)
全部病院で打ってもらうとして片道交通費が1000円かかったとしたら交通費で16000円
その他の薬も併用しても単独では高額療養費制度の限度額内で働き盛りのサラリーマンや一般家庭の人にはつらいですね。
医療保護か身体障害1級もしくは2級くらいの認定がないと経済的にはかなり負担がかさみますね

投稿: trump@和歌山 | 2005.07.16 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119453/4985485

この記事へのトラックバック一覧です: 大忙しの日:

« 一気にMP3化 | トップページ | 身にお深い回顧録 »