« 游月山荘 | トップページ | 豪華な朝ごはん »

2005.07.23

お楽しみの食事タイム!

食事はもちろんお部屋食!

syokuzi

食前酒 神戸ワイン桃風味 かなり甘い!

先附 二色胡麻豆富 いくら たたきおくら 花蓮根
    チャーピル? 美味出し 山葵
    (胡麻豆腐といくらがなかなかいい味だしてます)

八寸 海老薫り酒盗焼き 茗荷すし 枝豆
    百合根レーズン茶巾 凍り蒟蒻松葉さし(←赤い)
    アスパラ養老巻き 「帆立貝、冬瓜」和え
    (軽くノックダウンされました、もうこれだけで十分)

吸物 もずく進上 ○○風 白ずいき羽二重蒸し
    香り柚子 (ふだんならたべないずいきも・・・)

造里 明石鯛 鮪(きっとトロ) 重ねサーモン、烏賊
    夏すみれ 寄り粒○ 紅○ 山葵

焼肴 鮎○酢焼き 山桃水晶荷 無花果味噌田楽けしの実焼き

冷鉢 茶蕎麦とろろ芋掛け 青海苔 絹さや のり、湯葉旨煮
    鶏玉子 喰い出し汁

焼炉 瀬戸内鱧すき鍋 三つ葉 輪切り酢橘
    楓麩 松葉人参 笹がき牛蒡 淡路玉葱

酢之物 鱸南蛮漬 蛸含め煮 ラレシー
     花○ 蛇腹胡瓜 舞茸 琥珀ゼリー酢

止椀 赤出し汁 冬瓜 滑子茸 三つ葉

御飯 

香之物 三種盛り

果物 季節のフルーツ

ビールも数本飲んだのでもうおなかがはちきれそう・・・。実家以外でこんなにたらふくたべたのは久しぶりです。もう動けなくって、露天風呂に行く予定がそのまま寝てしまいましたorz

|

« 游月山荘 | トップページ | 豪華な朝ごはん »

コメント

あ~おいしそ、旅館のたのしみ~、お風呂とお食事ですよね~。
ここまでで、凍り蒟蒻松葉さしと、白ずいき羽二重蒸しが気になった。。。

関東で地震があったことで、BBSに入れられたのはこの後かな~。

投稿: omiidon | 2005.07.26 21:03

BBSはお風呂のときだったのね~。
いまお風呂読んでます(^^)

投稿: omiidon | 2005.07.26 21:07

超豪華関西の奥座敷の旅!いいですねぇ。
私は東北にしました。
家族はお盆明けに東京への旅です(ってここに来るだけ)。

投稿: 東海道一人旅 | 2005.07.27 10:33

★omiidonさん
お風呂の合間にロビーでミックスジュースを飲みながらくつろいでいたときに速報はいりました。びっくりしました。

凍り蒟蒻松葉さしと、白ずいき羽二重蒸し
この2つを指摘するなんてすごいですね。
蒟蒻はちょうど錯乱坊じゃなかったサクランボに似せて作ってました。板前さんの洒落っ気が伝わってきました。いったん凍らせていたので変わった食感でした。
白ズイキもほっぺたが落ちそうでした。

★東海道一人旅さん こんばんは~~
レスから見ると東北は一人旅ですか?蔵王ミニオフがそうかな?いいですね。蔵王どこかなって検索すると944キロもあったのでびっくりです。

投稿: trump@和歌山 | 2005.07.28 00:43

8月1日の創立記念日を忘れていて、何も予定を考えていなかったんです。
会社はというとインボイスSEIBUドームを借り切って野球大会をするそうですが、興味がないので、奈良に帰ろうと思っていました。
でも、7月に3回はちょっとためらってもいました。
そこで思いついたのがBlogの「夏の旅行は?」にも書いていた東北旅行の実行でした。女房と相談したところ、「私だったら東北に行くなぁ」とのことだったので、ハイブリッター斎藤さんに相談して2泊3日で○○○Tで宿泊することにしました。
福島オフ会の猪苗代湖、磐梯山、五色沼は高校の就学旅行で行ったところで、記憶を呼び戻すいい機会だったのですが、同じく蔵王にも立ち寄った記憶があるので楽しみです。
ミニオフ会ですが、東北も東京待ちってところがありますので、現地に乗り込んでやってしまおうって感じです。

投稿: 東海道一人旅 | 2005.07.28 05:34

後半戦できたんですね~。
豪華だ~♪ほんと旅館の会席は食べきれないほどなので、心していつも食べるようにしてます。
明石鯛、鮪、重ねサーモン、瀬戸内鱧すき鍋、いいなあ♪
(^○^)
○の字は変換できなかったのね(^^;

投稿: omiidon | 2005.07.28 07:23

○の字は読めなかったのです^^;;
旅行も嫁と休みが合って、「いってみようか?」と突然思い立ち火曜日に土曜日の予約取れるところを探し申し込みました。いきあたりばったりもええところです。
東北いいですね。修学旅行でいったきりでほとんどいったことがありませんT_T

投稿: trump@和歌山 | 2005.07.29 12:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119453/5154735

この記事へのトラックバック一覧です: お楽しみの食事タイム!:

« 游月山荘 | トップページ | 豪華な朝ごはん »