« あのDDI-pocketが今や | トップページ | 今年こそ »

2005.11.25

PHSの逆襲?SAR値の恐怖

携帯電話に比べると圧倒的に低い電磁波

以前から院内携帯はPHSと相場が決まってます。

ドコモが撤退したら・・・ウイルコムの独壇場??

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2005/11/22/index_03.html

そう SAR という見慣れない言葉が出てきます。

SAR値 

詳しいことは http://ktai-denjiha.boo.jp/sar/ に書いてありますが

要は電磁波の強さ、人体にどれくらい影響を与えているかの値です。

日本の基準では2.0W/kgを超えないようにと定めている。
アメリカでは1.0W/kg、

ドイツでは0.6W/kg以下の携帯電話に 青い天使マークが張っているらしい

では日本の主な携帯でどのくらいか見てみましょう。

FOMA N900isはトップレベルの有害度1.5W/kg
ちなみに私の持っているvodafone 902SHは 0.68W/kg
PHS は 0.03W/kg

機種別一覧はhttp://ktai-denjiha.boo.jp/sar/sar_ichiran.html#docomo

某巨大掲示板のスレッドより引用

PHS(K3001V) 0.030W/kg■■■

2G (P506iC) 0.368W/kg■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3G  (P700i) 1.060W/kg■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                     ■■■■■■■■■■■■■■■

3G (N900iS) 1.45 W/kg ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  *ドコモワースト機種 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■

■=0.01W/kg

医療機器に与える影響についての詳細レポートは
http://www.soumu.go.jp/s-news/2002/020702_3_1.html

これを見るとハンズフリーは必須??
電子レンジからも電磁波でてるからね~。

|

« あのDDI-pocketが今や | トップページ | 今年こそ »

コメント

へえ、こんなこともあるんですね。
携帯すら知らなかったワタシには、初耳ばかりです。
病院内で携帯はどうしたら一番いいのでしょうか。
電源を切らないといけないのかな?

投稿: omiidon | 2005.11.27 17:47

★omiidonさん、病院内では携帯は切ってくださいね。スタッフが使っている院内端末はほぼすべてPHSです。コードレス電話と同じくらいの電磁波です。携帯とは桁違いですよ。
上の報告書にもあるとおり不可逆的な誤動作もあるみたいです。まぁ、直近まで近づかなければ大丈夫みたいですけどね。

職場ではvodafoneのほうは切ってます。京ポンはいれっぱなしですが・・・。

投稿: trump@当直中 | 2005.11.27 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119453/7315025

この記事へのトラックバック一覧です: PHSの逆襲?SAR値の恐怖:

» 音声定額サービスに医療福祉機関向け専用料金プランを導入 [介護福祉ブログコミュニティHelpertownBLOG]
音声定額サービスに医療福祉機関向け専用料金プランを導入  株式会社ウィルコムと株... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 21:20

« あのDDI-pocketが今や | トップページ | 今年こそ »